新宿区

malama(マラマ)【新宿・東京ゲイマッサージ】の詳細・レビュー・口コミ

malama(マラマ)とは

Malamaは、西武新宿線の下落合駅の近くに個室を有しているゲイマッサージのお店です。男性セラピストによる男性のためのリラクゼーションサロンで、お店の名前になっているmalamaはハワイ語で月の光という意味があります。

お尻揉みほぐしコース、密着ミックスコース、オイルトリートメントコース、ボディケアコースなどが用意されています。また、コラボレーションコース、耳つぼコースなども用意されていて、オプションとして背中流しコースなどもあります。

リフレッシュサービスをつけてもらうことも可能で、セラピストは指名することもできます。セラピストによって対応している施術が異なるため、事前に確認をした上で予約をしましょう。

Screenshot of malama.webcrow.jp

店舗名 malama(マラマ)
URL http://malama.webcrow.jp/
都道府県/区/市/町 東京都
アクセス 西武新宿線下落合徒歩5分、都営大江戸線中井徒歩7分
メールアドレス kozi-fut-abx-2002@docomo.ne.jp
形態 個室・出張
営業時間 月、水、土、日、祝11:00~24:00、火、木、金17:00~24:00
料金 40分5,500円から
Twitterアカウント

malama(マラマ)のお得な割引情報

初回割引サービスとして1000円off、友達紹介割引サービスとして20%offなどの割引が受けられます。他にも期間限定キャンペーンを行っていることもあるので、予約する前に公式の割引情報を確認しておきましょう。

malama(マラマ)のレビュー・体験 

ゲイマッサージのお店をネットサーフィンで探していたら偶然見つけたのが「malama(マラマ)」で、ちょうど都合のいい時間帯に予約ができたので体験してみることにしました。

今回施術をしてくれたのはKさんというセラピストさんで、年齢は40歳前後くらいのさわやかなスポーツマン系!

個室はかなり立派なマンションの1室で、部屋の中はエスニックな雑貨がたくさん置いてありました。シャワーを浴びて全裸のままベッドに向かい、足からお尻、背中へのマッサージになります。

ゆっくりめのストロークで疲れを吸引しているような感覚になり、大きな手で包み込まれて揉まれていきます。

個人的にはお尻マッサージがめちゃくちゃ気持ちよくて、お尻にこんなツボがあるんだ!という新たな発見もありました。

後半は足や鼠径部の施術が中心で、かなりきわどい部分のマッサージもしてくれてあそこはギンギン状態になりました。最後は手によるリフレッシュサービスでフィニッシュ。大人の雰囲気でゆっくりマッサージが受けられてよかったです。

口コミ・レビュー・体験

口コミの登録はこちらからお願いします。不当に貶める内容など、不適切だと判断した場合は、掲載しませんのでご了承下さい。

  • 当サイトに掲載されている画像などの著作権は各権利者に帰属します。
  • 価格が記載されている場合は、記事配信日時点での税込価格です。
  • 掲載店舗や施設の定休日、営業時間、メニュー内容、イベント情報などは、記事配信日時点での情報です。新型コロナウイルス感染症対策の影響などにより、店舗の定休日や営業時間などは予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。詳細については各店舗にご確認いただきますようお願いいたします。
こちらも見られています